おすすめの野球場

読売ジャイアンツ球場全景
公園名

読売ジャイアンツ球場

(よみうりじゃいあんつきゅうじょう)
公園住所 神奈川県川崎市多摩区菅仙谷4-1-1
施設 野球場
備考

読売ジャイアンツ球場概要

 読売ジャイアンツ球場は、神奈川県川崎市多摩区にある野球場で、読売ジャイアンツの練習場兼二軍の本拠地としてイースタン・リーグの公式戦も行われています。
 公式戦も行われるように本格的な球場となっていて、スコアボードは磁気反転式で非常に見やすいものになっています。スピードガン表示付のカウント表示機も設置されていて、一軍の公式戦同様の観戦を楽しむことが出来ます。
 
 もよりの京王よみうりランド駅から徒歩で球場に向かう際に通る「よみうりV通り」には、歩道に巨人軍の監督、コーチ、選手の手形があり、それを見ながら高揚感を味わうことが出来ます。球場の手前には室内練習場もあります。
 球場内は、売店があり巨人軍の各種グッズの購入も出来ます。

 2014年現在、イースタン・リーグ公式戦の入場料金は大人は1100円、子供(小中高生)は400円となっています。年会費のファンクラブに加入すれば無料となる特典があります。
よみうりランドもすぐ近くにありますので、野球観戦ついでによみうりランドやその逆のプランで楽しむことも出来ます。

 もよりの駅からは、京王相模原線の京王よみうりランド駅から、よみうりV通りを徒歩で約10分のところにあります。または、ゴンドラ「スカイシャトル」に乗って終点で降りてから徒歩で約8分のところです。
車の場合は、中央自動車道の稲城ICから約4km、調布ICから約5kmのところです。
駐車場は、球場横に専用駐車場が用意されています。試合のある日には早い時間からいっぱいになるため公共交通機関のご利用がおススメです。

球場全景(バックネット裏から撮影) 観客席(バックネット裏) 観客席(3塁側内野席)
球場全景(バックネット裏から撮影) 観客席(バックネット裏) 観客席(3塁側内野席)
スコアボード 3塁側ブルペン 室内練習場
スコアボード 3塁側ブルペン 室内練習場
球場内にある売店 ジャイアンツ球場入り口 飲料水自動販売機(ジャイアンツ仕様)
球場内にある売店 ジャイアンツ球場入り口 飲料水自動販売機(ジャイアンツ仕様)
昼間のジャイアンツ球場 夕方のジャイアンツ球場 夜間のジャイアンツ球場
昼間のジャイアンツ球場 夕方のジャイアンツ球場 夜間のジャイアンツ球場

お問い合わせ先